FC2ブログ

facebookページでの更新を開始しました。

ここ数年、更新が途絶えていましたブログの更新ですが、こちらのfacebookページでの更新を開始しました。
よろしければご覧ください~。

○スペイン BAR巡礼 los Caminos de Bares en España
http://www.facebook.com/CaminosDeBares/


200306_murcia_S

テーマ : スペイン
ジャンル : 海外情報

何とも言えぬ、素朴でホッとする味。

レオンLeonついでにもう一品。
ガルバンソgarbanzo(ヒヨコ豆)の煮込み。
塩味強めだけど、素朴でホッとする味。
昨今のモダンなタパス&ピンチョスとは対極のタパス、かな?

080411_Leon-2.jpg

テーマ : スペイン
ジャンル : 海外情報

レオンLeonのセシーナcecina。

レオンLeonといえば、名物の一つにセシーナcecinaがある。
セシーナcecinaは牛の乾燥熟成肉で、いわば「牛の生ハム」のようなものであるが、スペインで通常食される生ハム=ハモンjamonは、豚(の後脚の)肉でつくられたものだけを指すので、「牛の生ハム」と呼ぶのには抵抗がある。

余談だけど、そもそも「生ハム」というのもヘンな言葉だ。
「生ハム」は肉を塩漬けした後に乾燥してつくられるものだから、決して「生」ではない気がする。もしも「生ハム」が「生」であるのなら、「鯵の開き」や「鮭トバ」も「生」になるハズだ。

080411_Leon-3

テーマ : スペイン
ジャンル : 海外情報

スープsopaのタパtapaをもう一つ。

こちらはもう10年近く前にレオンLeonを訪れたときのタダタパ(飲み物を頼むとタダでついてくるタパスtapas)。
エビなどの魚介類のダシがきいたスープcaldo (de mariscos)。
4月にもかかわらずとても寒かったこの日、素朴だが濃厚で旨いこのスープに冷えたカラダが安堵した記憶がある。

その後もレオンLeonは何度となく訪れているが、このバルBARが閉まっていたり、ホテルが遠かったりと、なかなか再訪できずにいる。近々また食べたい(飲みたい)。

080411_Leon-1

タパtapaにスープsopa!

暑い国のイメージが強いスペイン、地中海の沿岸は確かにそんなところが多い。
でも内陸部の冬は結構寒くて、雪も降る。

カスティリャ イ レオン地方Castilla y León北西部の中心都市レオンLeónも、冬は気温がマイナスになることもしばしば。
そんな街のバルBARで嬉しいのが、温かいスープsopaのタダタパ(飲み物を頼むとタダでついてくるタパスtapas)。
写真は、確かニンニクのスープsopas de ajoだったと思う。

141118_Leon
ワンテーマ指さし会話「スペイン×バル」
スペインのBARについての基本的な内容とあわせ、バルやタパスのカラー写真を多数掲載。また、スペイン各地のおおよその地方の特色をまとめた2冊目の自著です。実際にスペインに行ってバルで使える「指さし」ページもあります。
スペインのBARがわかる本
スペインのBARに魅せられ、BARがスペインで最も魅力ある文化の一つだと信じて疑わない私が、朝から晩までBARに入り浸り、飲んでは尋ね、食べては調べ、観ては考えた記録です。
プロフィール

spainbar.com

Author:spainbar.com
このBLOGでは、スペインのBARバルに魅せられ、バルがスペインで最も魅力ある文化の一つだと信じて疑わない私が、またまたスペイン各地のバルを巡り、飲んでは尋ね、食べては調べ、観ては考えたバルやスペインの街・食文化を中心に、日本での出来事や取組みとあわせて、様々な情報や考察を掲載していく予定です。

リンク
カテゴリー
ブログ内検索
最近の記事
月別アーカイブ
お役立ちリンク広告その1
●ワインショップ
スペインは激安旨宝庫? スペインワインはサイト左下の「スペインは激安旨宝庫」のボタンから。
最近のコメント
最近のトラックバック
twitter
お役立ちリンク広告その2
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる