旅のルートと『指さし会話 スペイン×バル』

今回の、2010年秋の「3日間 BAR弾丸巡行」は、下記のようなルートで、マドリードMadrid、アルマグロAlmagro、セビージャSevilla、グラナダGranada、マラガMalagaの5都市を廻り、バルを飲んで食べて歩いた。

110202_Dangan_map

その最大の目的は、2冊目となる自著『指さし会話 スペイン×バル』に使う写真を撮ること。
グラナダ、セビージャ、マラガといったアンダルシアの街々は、私が初めてスペインに行った15年ほど前から何度か足を運んでいた都市だが、その頃はデジカメも持っていなかったし、バルで食べたタパスの写真を撮ることもほとんどなく、この地域のタパスの写真データが手元に少なかった。
そこで、スケジュールが調整できた3日間(正確には2日半)で、各都市のバルに行って、できるだけ多くのタパスを食べて写真を撮る、というのがこの旅の趣旨だ。

昼、夜で1日2都市のバルに行って食べて飲むという目論見は、広いスペインのこと、AVEや特急列車、タクシーを駆使してもやはり移動時間が長く、思った以上にバルの軒数をこなせなかった ・・・のんびりと1日かけてバルで過ごせば朝から晩まで飲んで食べていても大丈夫だが、急いで飲むとどうも酔いも満腹もとても早くて・・・ が、主なタパスは一通り食べて写真を撮ることができた。写真は、同行のフォトグラファーの保苅徹也氏が撮影してくれた。

*****

その後、2010年の年末にかけて原稿を書き、2011年の年明けに最後の校正をして、無事に『ワンテーマ指さし会話 スペイン×バル』を出版することができました。スペインのBARについての基本的な内容とあわせ、バルやタパスのカラー写真を多数掲載、また、自著『スペインのBARがわかる本 ~ グラナダ・バルの調査報告書』では触れられなかったスペイン全国各地のバルやタパス・ピンチョスのおおよその地方の特色をまとめました。
ぜひご一読いただければ幸いです。本について詳しくは、ブログの<こちら>のページをご覧ください。

テーマ : スペイン
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

非公開コメント

ワンテーマ指さし会話「スペイン×バル」
スペインのBARについての基本的な内容とあわせ、バルやタパスのカラー写真を多数掲載。また、スペイン各地のおおよその地方の特色をまとめた2冊目の自著です。実際にスペインに行ってバルで使える「指さし」ページもあります。
スペインのBARがわかる本
スペインのBARに魅せられ、BARがスペインで最も魅力ある文化の一つだと信じて疑わない私が、朝から晩までBARに入り浸り、飲んでは尋ね、食べては調べ、観ては考えた記録です。
プロフィール

spainbar.com

Author:spainbar.com
このBLOGでは、スペインのBARバルに魅せられ、バルがスペインで最も魅力ある文化の一つだと信じて疑わない私が、またまたスペイン各地のバルを巡り、飲んでは尋ね、食べては調べ、観ては考えたバルやスペインの街・食文化を中心に、日本での出来事や取組みとあわせて、様々な情報や考察を掲載していく予定です。

リンク
カテゴリー
ブログ内検索
最近の記事
月別アーカイブ
お役立ちリンク広告その1
●ワインショップ
スペインは激安旨宝庫? スペインワインはサイト左下の「スペインは激安旨宝庫」のボタンから。
最近のコメント
最近のトラックバック
twitter
お役立ちリンク広告その2
●旅行で使える「指さし会話帳」
写真と日本語・外国語の併記が便利な「指さし会話帳」。自著「ワンテーマ指さし会話 スペイン×バル」もあります。
●しまうまプリント
フォトブックが1冊198円~。旅の思い出にいいですね。
●デジカメ写真プリント
写真プリントが1枚5円~。50枚以上で送料無料。フォトブックは440円~、ポストカードもOK。
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる