3日目朝、セビージャSevillaからグラナダGranadaへ

3日目の朝、6時半にホテルを出る。今日も出発は早朝だ。
グラナダ行きの列車は7時発予定。時間ピッタリで10分前に駅に行くと、ディレイのお知らせが・・・。
うぅ・・・、頑張って早く起きたのに・・・。

が、私が初めてスペインに行った頃は、列車が遅れるといつ来るのかわからず、駅員さんに訊いても「もうすぐ」と言われるだけで、ドキドキ、ハラハラ、イライラ、ということがしばしばだったが、今は掲示板にキチンと「遅れる」と表示される。ならばと、安心して駅のバルでコーヒーを1杯。

110217_101102_Sevilla01

グラナダ行きの急行列車(?)は、20分ほどの遅れで列車は無事に出発。
間もなく夜が明け、朝日を浴びながら、列車はアンダルシアの大地を東に進む。

110217_101102_Sevilla02

定刻より30分ほど遅れてグラナダの駅に到着。駅舎はかわらないが、中は改装されていた。そして、コインロッカーがなくなったので、日帰りショートステイにはちと辛い。

110217_101102_Granada01

駅を出て街に向かう大通には、道の真ん中に遊歩道がある。
この遊歩道、グラナダの旧市街と、その向こうのアルバイシン(さらに古い歴史地区)、そしてさらにその背景に雪を頂いたシエラ ネバダの山々と、とても美しい光景を目にできる。加えて老紳士がバイオリンを奏でたりと、この街への期待はとても高まるのだ。

この遊歩道、十数年前に私がグラナダに滞在していたときには確かなかったハズだ。グラナダの街はこの10年の間に、中心部への車の乗り入れを規制して、車道を狭めて歩道を広げた通りも多く、歩行者にはありがたい。
2年前に来たときは車を運転していたので、以前とルールが変わった上に、一方通行も多いので、街中のホテルにたどり着くのにちょっと苦労したが・・・。

110217_101102_Granada02

と、まずは路線バスに乗ってアルバイシンへ。このバスは、グラナダの街を見渡す丘へと上って行くのだ。以前にこの辺りにアパート(の1部屋だけ)を半年ほど借りて滞在していたことがあるので、何度となくバスに乗ったが、その度に心が躍った。その後も何度か足を運び、その度にこのバスに乗っているが、今日また久しぶりに乗っても、とても気分がいい、というか、気持ちが高まる、というか、ワクワクする。

110217_101102_Granada07

そして、アルバイシンから望むアランブラ宮殿。スペイン語ではアルハンブラ宮殿を「アランブラ」と発音する。いつ見ても、そして何度見ても、決して飽きることのない、私の大好きなグラナダの風景の一つだ。

110217_101102_Granada03

加えて、このアランブラを望むアルバイシンの広場には、これまた大好きなバルがある。広場に出ているテラスは、観光客の多いごく普通のバルであるが、ここのトスターダ・デ・トマテ tostada de tomate がとても美味しいのだ。

110217_101102_Granada06

あと、このバルのお気に入りがもう一つ、オレンジのフレッシュ・ジュース zumo de naranja natural。味が濃くていつ飲んでも美味しい。

110217_101102_Granada05

自著『スペインのBARがわかる本』の49ページにも登場してくる平面図・立面図は、実はこの店をスケッチしたもので、10年以上経った今でも、什器の場所がいつくか変わったくらいで、ほとんど同じだった。

110217_101102_Granada04

十数年前の、バルで1杯のワインをチビチビと飲みながらスケッチを描いていた自分を思い出し、懐かしく、そのまま感傷に浸っていたい気分でもあった。・・・が、今日のグラナダ滞在時間はわずか4時間、さっそくバルを廻ることにした。

ということで、次回はグラナダのバルです。

テーマ : スペイン
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

非公開コメント

ワンテーマ指さし会話「スペイン×バル」
スペインのBARについての基本的な内容とあわせ、バルやタパスのカラー写真を多数掲載。また、スペイン各地のおおよその地方の特色をまとめた2冊目の自著です。実際にスペインに行ってバルで使える「指さし」ページもあります。
スペインのBARがわかる本
スペインのBARに魅せられ、BARがスペインで最も魅力ある文化の一つだと信じて疑わない私が、朝から晩までBARに入り浸り、飲んでは尋ね、食べては調べ、観ては考えた記録です。
プロフィール

spainbar.com

Author:spainbar.com
このBLOGでは、スペインのBARバルに魅せられ、バルがスペインで最も魅力ある文化の一つだと信じて疑わない私が、またまたスペイン各地のバルを巡り、飲んでは尋ね、食べては調べ、観ては考えたバルやスペインの街・食文化を中心に、日本での出来事や取組みとあわせて、様々な情報や考察を掲載していく予定です。

リンク
カテゴリー
ブログ内検索
最近の記事
月別アーカイブ
お役立ちリンク広告その1
●ワインショップ
スペインは激安旨宝庫? スペインワインはサイト左下の「スペインは激安旨宝庫」のボタンから。
最近のコメント
最近のトラックバック
twitter
お役立ちリンク広告その2
●旅行で使える「指さし会話帳」
写真と日本語・外国語の併記が便利な「指さし会話帳」。自著「ワンテーマ指さし会話 スペイン×バル」もあります。
●しまうまプリント
フォトブックが1冊198円~。旅の思い出にいいですね。
●デジカメ写真プリント
写真プリントが1枚5円~。50枚以上で送料無料。フォトブックは440円~、ポストカードもOK。
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる